MEMBER

社員紹介

 

信頼できる情報発信

メディア・プラットフォーム

佐藤

2016年新卒入社

キャリア

ひとりのお客様への価値提供から、「賢い消費」を望む全てのお客様へ

新卒で入社をして初めて配属されたのはコンタクトセンターで、日々お客様からリユース品売却のご相談を受けていました。お客様が抱える課題はさまざまでしたが、一般消費者の方がより高く商品を売る/より安く商品を買うという「賢い選択」をするための情報が世の中に十分に提供されておらず、困っている方が多いことに気付きました。そこで自分から情報発信ができればと思い、メディア事業部門に異動を希望しました。Webメディアの経験が全くなかったため配属当時は苦労することも多くありましたが、その分新しい学びも多く、振り返ってみるととても成長できた機会だったと思います。

入社を決めたきっかけ

熱量を持って働ける会社

大学生の頃、さまざまな会社のインターンシップで仕事を通じた自己成長や達成感を感じ、社会人となる前から「仕事って楽しそう!」と考えていました。就職活動では、大手企業よりも「バリバリ働けるベンチャー企業」という軸で企業を探していました。私の中の定義で「バリバリ働ける」ということは、仕事に熱量とやりがいを持って会社と自分を成長させられる環境のことです。会社説明会で代表の小林の思いや企業理念を聞き、志の高い社員が集まっていると感じました。こうした志の高いメンバーが揃っている会社で働くことが、自分の望む働き方に一番近いと感じて入社を決めました。

これからのビジョン

「賢い選択」ができるメディアを作る

私は現在、通信領域のWebオウンドメディア運営に携わっています。通信領域は複雑で分かり辛いと感じている方が多く、そうした方々に分かりやすい情報を届けられるよう、日々業務を行なっています。まずは私が携わっているオウンドメディアを「このメディアを見ておけば間違いない」と思っていただけるような、信頼できるメディアにしていきたいと思います。こうしたメディア運営の経験を活かし、ゆくゆくは「賢い選択」を手助けできるようなオウンドメディアをイチから立ち上げ、有益な情報発信をしたいと考えています。

DAILY SCHEDULE

  • 8:45

    出社
    ニュースの確認やメール返信
  • 9:00

    数字進捗・順位変動確認
    売り上げやGoogle検索の順位変動を確認
  • 12:00

    記事の公開・情報更新
    納品された記事の公開作業や、情報更新
  • 13:00

    休憩
    お弁当を持ってきて休憩室でランチ
  • 14:00

    完成原稿の確認
    依頼していた記事の構成や文章をチェック
  • 16:00

    チームミーティング
    チーム内で週間・月間の数字進捗を報告
  • 17:00

    進捗確認
    自分とチームメンバーの業務進捗と期日を確認
  • 18:30

    日報作成
    1日を振り返って日報を作成
  • 19:00

    退社

入社を考えている人へメッセージ

 

若手でも責任のある仕事を任せてもらえる環境

若手でも責任のある仕事を任せてもらえる環境が、当社の一番の魅力だと考えています。
年齢・社歴・経験に関係なく「やりたい!」と熱量を持って
手を挙げたメンバーに仕事を任せる会社はそう多くないのではないでしょうか。
また、挑戦をして結果を残した社員は更に次の挑戦ができるので、
努力した分会社の中でできることが広がり、自分の成長に直結します。
同年代の中でも大きく成長したい、自分のスキルを磨きたい方に最適な環境だと思います。