MEMBER

社員紹介

 

想像したものを全て具現化したい

メディア・プラットフォーム

菅野

2010年中途入社

キャリア

あらゆる事業を成長させる

私は2010年にマーケットエンタープライズに中途で入社しました。買取サービスのマーケティングを担当し、買取サイトを20サイト以上にまで増やし買取依頼数を増加させてきました。事業の拡大とともに拠点のインフラ構築、システム設計・運用、アライアンスなどにも携ってきました。2017年には、新規事業としてオウンドメディアの立ち上げを経験しました。経験者ゼロという状態からのスタートでしたが、今まで培ってきた当社の基盤や集客のノウハウを生かし、メンバーとともに小さな成功体験を積み重ねて右肩上がりの成長を実現させました。自社で立ち上げたサイトの拡大に加え、更なる拡大を目的としたサイトのM&Aも実施し、メディアの立ち上げから約3年で月間1000万PVを超えるメディア群になっています。現在は執行役員としてメディア・プラットフォーム事業部門の責任者を兼任し、合計8つのオウンドメディア運営を行なっています。

入社を決めたきっかけ

「やりたい」をそのままできる場所

学生時代からリユース・リサイクルに強く興味を持ち、ネットオークションやフリーマーケットを趣味で行なったり、環境学を学んでいました。大学卒業後はIT企業に入社し、プログラミングやデザイン、マーケティングを行なっていました。経験を積み、技術が身についてくると、「もっと色々なものを作りたい」「環境の貢献につながるような仕事がしたい」という思いが強くなり、転職を決めました。転職先を探していると、自分の趣味と経験が一致するビジネスモデルの会社を見つけました。それがマーケットエンタープライズでした。自分のやりたいことが、そのままできるのはここしかない!と思い、入社を決意しました。

これからのビジョン

最適な選択・情報を多くのユーザーに届けたい

マーケットエンタープライズグループの掲げる「持続可能な社会を目指す最適化商社」の実現に向け、メディア・プラットフォーム事業部門については1人でも多くのユーザーに最適な選択肢を提供していきたいと考えています。時代の変化に応じた集客戦略やコンテンツ形式の作成を行うなど、既存の領域の深化を進めることで変化を続け、より最適な情報・商品・サービスを届けていきたいです。自社での新規事業立ち上げはもちろん、M&Aによる新規事業の領域拡大も常に手段としては考えています。個人的にはメディア・プラットフォーム事業部門をどれだけ大きく成長させられるかが非常に楽しみです。

DAILY SCHEDULE

  • 8:40

    出社、ニュースチェック
    IT系のニュースを確認
  • 9:00

    進捗の確認
    現在の進行中の案件についてメンバーと確認
  • 10:00

    数字の確認
    売上やWEBサイトのアクセス状況をチェックし、改善案を検討
  • 11:00

    社外との打ち合わせ/商談
    メディアへの広告出稿や、外部との提携
  • 12:00

    ランチ
    メンバーと一緒にランチ
  • 13:00

    資料作成
    新企画の打ち合わせが多くあるのでその準備
  • 15:00

    社内ミーティング
    新たな機能追加やサイトの改善などをメンバーとすり合わせ
  • 17:00

    資料修正
    ミーティングの振り返りはすぐに行い、挙がった内容をブラッシュアップ
  • 18:00

    進捗確認
    自部署の全体進捗を確認
  • 19:00

    日報作成
    一日を振り返りながら日報を作成
  • 19:30

    退社
    翌日のスケジュールをチェックして退社

入社を考えている人へメッセージ

 

枠にとらわれず広く活躍したい方をお待ちしています。

「商売を心から楽しむ主体者集団で在り続ける」と企業理念にあるように、
社員一人ひとりが主体者意識を持って業務にあたっています。裁量権が大きく、
自分自身の成長が会社の成長に繋がる実感が得られる環境があります。
また当社の魅力は、商売を心から楽しむことをメンバーそれぞれが体現している点です。
成長意識の高いメンバーばかりで、非常に活気のある社風です。
周りから影響や刺激を受けることが多く、一緒にいるだけでモチベーションが上がる仲間がいる会社です。
「テクノロジーを駆使し、効率的に成果を上げたい」「主体的に考え、自ら行動して考えを実現したい」
「自らが関わることで売上に貢献し事業を成長させたい」そんな強い想いをお持ちの方をお待ちしています。
主体的に行動し、自らも成長して事業を成長させましょう!