MEMBER

社員紹介

 

メンバーと共に勝売を考え、商売をして、笑売をする

横浜リユースセンター

萩原

2013年新卒入社

キャリア

「自分らしく」を貫く

新入社員で入社し、これまで関東圏内のリユースセンターすべてに所属した経験があります。一年目では横浜リユースセンターの立ち上げメンバーとして抜擢。二年目では東京リユースセンターに勤務し、三年目で埼玉リユースセンターのセンター長に就任しました。その後、西東京リユースセンターの立ち上げセンター長として抜擢され、現在は横浜リユースセンターのセンター長を務めています。他のメンバーのようにスピード良く成長した道を歩んできたとは思っておらず、異動の度に壁にぶつかってきたと振り返ります。それでも、センター長という職務に就けているのは、周りのメンバーがいたからこそです。幣社は、やる気がある人にはそれだけ支えてくれるメンバーがいて、時に協力し、時にぶつかり合って切磋琢磨出来る環境があります。

入社を決めたきっかけ

未知との遭遇

「リユース」をしたいと思い、幣社に入社を決めたのではありません。「成長したい」、「若いうちから活躍したい」、「責任のある仕事がしたい」という思いが軸となり、就職活動をしていました。業界や職種より、働く環境が自分にとって大事だと考えていました。特に幣社の業界は、自分のなかでも考えもしていなかった業界だからこそ、0からのスタートで、努力次第で自分が成長し、その成長が会社の成長に直結できるのではないかと考え、入社を決意しました。また、活気ある雰囲気で、職場に笑顔が溢れていたことも幣社を決めた大きな要因でした。

マーケットエンタープライズを一言で表すと

一軒家の大きなお庭

なんと例えたらしっくりくるかを考え、この言葉が浮かびました。我が家のようなアットホームな雰囲気で、みんな優しく、誰にでも相談できる環境があります。ただそれは馴れ合いではなく、共に成長をしたいと日々研磨している環境でもあります。一人ひとりが個性を活かし、凝り固まった発想に縛られるこなく、変化し続けチャレンジしていく。それをみんなが共通のビジョンや理念のもと行っています。家族みんなが安心して遊べる大きな庭のような場所だと思い、このように表現しました。メンバーが自責と決裁権を持ち、仕事をして活躍できる環境は幣社の魅力です。

DAILY SCHEDULE

  • 9:30

    出社
  • 9:45

    社員朝礼
    社員の行動確認や目標設定を行い、前日に休暇の場合は引継事項の共有などを行います
  • 10:00

    全体朝礼
    アルバイトスタッフさんに仕事の割り振りやどういう方向性で進めていくかなどの共有をします
  • 11:00

    アルバイト面接
    これも拠点運用する上で必要な事項です
  • 12:00

    進捗確認
    状況は随時変化するので、どうしたら目標達成するか試行錯誤し、アクションを取っていきます
  • 13:00

    休憩
  • 14:00

    進捗確認
    後半入っても数字をより伸ばすための調整を行います
  • 15:00

    MTG
    各拠点の報告を受けたり、自拠点のみならず、部内全体で予算を達成するためのすり合わせを実施します
  • 16:00

    出品物の確認
    アルバイトスタッフさんが撮影した品物を最終チェックし、掲載していきます
  • 18:00

    現金出金
    お買取させていただく現金は各所属長が銀行に行って準備します
  • 19:00

    閉店
    各種締め業務をしつつ、本日の振り返りを行い、明日はどのような戦略で進めていくかを決めていきます
  • 21:00

    退社

入社を考えている人へメッセージ

 

明・元・素(メイ・ゲン・ソ)

これは「明るい」、「元気」、「素直」の頭文字です。
これらの言葉の反対は「暗い」、「静か」、「頑固」です。
もし、あなたが新入社員を受け入れる上司という立場だったら、
どちらの言葉が当てはまるメンバーを受け入れたいと思いますか。
誰もが前者と答えるのではないでしょうか。
どんなスキルを持っていようが、どんな経験をしていようが、
この三要素を持っていれば、人として大きく成長し目標を達成することができると思っています。
始めは実力がなくとも、自分の振る舞いや努力次第で未来は決まると私は信じています。
是非、「目標・未来」を掴める「明・元・素」な人たちに入社していただきたいです。
一緒に成長して行きましょう!